グリーンハウス大野芝デイサービスセンターでの新型コロナ感染症対策について①

2020/12/22 施設からのお知らせ 緊急のお知らせ

12月21日(月)16:00に大野芝デイサービスセンター利用者のお一人より新型コロナウィルス感染症の感染が確認されたと、ご利用者様の契約されておられるケアマネージャーの方より連絡がございました。
これに伴い、同日に堺市保健所に介護事業者課に報告を行い、本日、12月22日(火)午前中に対象となられたデイサービスの利用者様と職員のPCR検査を実施しております。本件の検査結果が分かるまで数日を要すとのことです。

感染された方はご加療中であり、一刻も早くご快癒されますように職員一同、お祈りいたします。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、念のためデイサービスの施設は、施設消毒と職員の体調等の経過観察を行うため12月22日(火)から24日(木)までを自主的に休業させていただきます。
今後も感染予防対策を行いながら、安心してご利用いただけるよう一層努力してまいりますが、皆様の感染予防へのご理解とご協力のほど、何卒、よろしくお願い申し上げます。

なお、特別養護老人ホームグリーンハウスとグリーンハウスショートステイ、グリーンハウス百舌鳥デイサービスセンターに関しては、対象外となっておりますので、現在も通常営業をさせていただいております。

社会福祉法人 桜会
理事長 柴田 和弘
施設長 阪本 健
管理者 高島 玉緒

大阪介護福祉士会 日本ユニットケア推進センター 採用特設サイト